スポンサーリンク

テレビ・ネット通販で人気の「王様の夢枕」とは

睡眠

テレビや通販サイトで人気の「王様の夢枕」について調べてみました。

調べてみると「王様の夢枕」は快適な睡眠のために作られている枕で、1つの枕を作るのにたくさんの手間がかかっている事が分かります。

そんな「王様の夢枕」を詳しく紹介していこうと思います。

王様の夢枕を購入する



スポンサーリンク

王様の夢枕の特徴

素材

「王様の夢枕」の一番の特徴は素材です。

極小ビーズとポリエステル綿を95:5の割合で混ぜ込んでいます

この絶妙な配合バランスにより触り心地はふわふわむにゅむにゅになります。

高さ

頭部:6cm
頸部:12cm

頸椎を支えてS字ラインをキープするための十分な高さがあります。

大きさ

幅:52cm
奥行:34cm

寝返りをしても頭がはみ出ない、十分な幅があります。

水洗い

水洗いは可能ですが、洗濯機ではなく手洗いでおこなってください
また、枕を丸ごと洗うと乾くのに1週間近くかかるので、早く乾かしたいのであれば部分洗いがお勧めです。

王様の夢枕のおすすめできる点

ムニュムニュふわふわ

極小ビーズ95%とポリエステル綿5%の組み合わせによりムニュふわの感触が得られるのは前述しました。
さらにこれにより、頭の形に自由に枕の形が変形し、頭全体が枕に包み込まれます。
この柔軟性に加えて、弾力性も持ち合わせているため、しっかりと頭を支えてくれます。

ポリエステル綿は、入れ過ぎると枕の形と肌触りがゴワゴワになってしまいますが、5%という絶妙な配合バランスによってゴワゴワがない一番感触が良い状態になります。

カバーの肌触りが快適

枕カバーは厚手のパイル地を使用しています。

厚手のパイル地汗などを吸い取る力(吸収性)と枕の形に合わせる力(伸縮性)に優れていて、肌触りに関しても摩擦が少なくサラふわの感触です。

枕の真ん中のくぼみ

枕の真ん中のくぼみにより、寝返りがスムーズに行うことができます。

もしくぼみが無かったら頭が沈み込みすぎて、寝返りをうつときに動きづらくなってしまいます。

人は睡眠時に2,30回寝返りするのですが、枕のくぼみを作ることによって、最低限の力でくぼみに沿って寝返りがうてます

それによって体への負担が軽減します

5つの特典がある

  • 平日12時までのご注文は当日発送
  • おまけのマルチ枕付き
  • 送料無料
  • 20日間使用済みでも返金保証
  • ラッピング無料

といった特典が付いてきます。

平日12時までのご注文は当日発送

祝日以外の平日(月~金)の12時までにご注文があれば、その日のうちに発送してくれます

すぐに使いたい人は嬉しいですね。

おまけのマルチ枕付き

抱き枕にしてもいいですし、ちょっと横になるときに枕にしてもいいでしょう。

送料無料

5000円以上で送料無料になります。
つまり今回紹介した王様の夢枕は送料無料です。

20日間使用済みでも返金保証

枕を使ってみた結果合わなかった、という人も返品することができるので安心して購入することができます。

ラッピング無料

友人や家族の誕生日等にプレゼントにすることも可能です。
不織布でラッピングされ、さらにメッセージカードも同封されます

王様の夢枕を購入する

 

製造過程を見れば値段に納得

ちょっと割高?に感じる値段もちゃんと理由があります。
製造過程を見ればたくさんの人の手間がかかっている事がわかります

作業の大まかな流れを説明すると

  1. 枕カバーなどの生地を作る
  2. 中身(素材)を入れる

と至ってシンプルです。

生地を作る

素材を入れる生地作り(枕カバー作り)から始まります

裁断はコンピューターによって行われますが、縫い合わせや検針(針が入っていないかの確認)は人の手によって行われます

枕の中身(素材)を入れる

作った枕カバーに極小ビーズポリエステル綿を混ぜたものを入れていきます

ビーズと綿のバランスを常にチェックしながら窓から綿を追加していきます。

 

人の手によって素材を詰めていきます。
量りはもちろん使いますが、手で感触を確かめながら均一に素材が行き届くようにします

商品ひとつひとつ枕の形や生地の伸び方が違うので、それぞれに合ったやり方が必要なんですね。

 

この後、ミシン縫いされます。
枕はほぼ完成となります。

ここで目視による検品がおこなわれ、枕を潰したり引っ張ったり、折り曲げたりして不具合が無いかを徹底的にチェックします。

 

機械でも検針が行われます。
人の目では確認しきれなかったものはないか、金属等の異物があれば機会が発見してくれます。

最後に袋詰めされて完成となります。(袋詰めされた後も最終検針されます。

 

ご覧の通り、たくさんの手間がかけられた枕であることが分かると思います。
枕を使う人(消費者)が安心して購入できるように、リラックスして使用できるように、枕づくりの段階で様々な配慮がされています

王様の夢枕を購入する



コメント