キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめドライブレコーダー】購入前の不安を解消!人気のドライブレコーダーのランキングと選び方

おすすめ

車の運転には危険がつき物だ。
いくら自分が気をつけても、相手の不注意で事故に巻き込まれることがある。

また世の中には嫌がらせで走路を妨害したり、わざとぶつかってくる変わったヤツラもいる。
自分は全く悪くないのに、証拠が無いために加害者側として話が進む場合も無くはないようだ。

そんな不幸をさけるために「ドライブレコーダー」の装着をおすすめする。
最悪、画質とか悪くても良いのでまずはつけることが絶対大事。(何かあったときに相手の車の動きとか信号が録画されているだけでも全然違う。)

今回はその「ドライブレコーダー」の選び方人気のドラレコランキング形式で紹介して行こうと思う。

 

  1. ドライブレコーダーの選び方
    1. 画質
    2. 容量
    3. 録画の範囲
    4. 様々な機能
  2. ドラレコの疑問
    1. ちゃんと撮れるのか
    2. どのくらい保存されるのか
    3. 車への設置は簡単か
    4. 電源はどうするの
  3. おすすめドライブレコーダーランキング
    1. 1位 ケンウッド(KENWOOD) WideQuad-HD ドライブレコーダー DRV-830
    2. 2位 コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動
    3. 3本仕立て位 Toguard ドライブレコーダー ドラレコ 1080P フルHD 動き検知 常時録画 上書き録画 Gセンサー搭載 16Gカード付属 日本語説明書付き 【日本国内永久保証】
    4. 4位 コムテック ドライブレコーダー HDR-352GHP 200万画素 Full HD 日本製&3年保証 駐車監視 常時録画 衝撃録画 GPS レーダー探知機連携 補償サービス2万円
    5. 5位 ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素 Full HD/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148° 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属
    6. 6位 YI ドライブレコーダー ダッシュ カメラ 車載カメラ 165°広角 1080P フルHD 2.7インチ スクリーン Gセンサー搭載 diving recorder JP版 スタンド付き オリジナル正規品 グレー 89022
    7. 7位 ケンウッド(KENWOOD) スタンダード ドライブレコーダー DRV-325
    8. 8位 ユピテル ドライブレコーダー DRY-WiFiV3c 200万画素Full HD/WiFi/ GPS/衝撃センサー/HDR/対角131° ロードサービス1年無料 製品保証1年 保証金4万円 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属
    9. 9位 コムテック ドライブレコーダー ZDR-015 前後2カメラ 前後200万画素 Full HD GPS搭載 安全運転支援機能搭載 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動 ZDR-015
    10. 10位 ドライブレコーダー 2.7インチ 1080PフルHD 300万画素 140度広角 駐車監視機能 小型 防犯
    11. 11位 MUSON(ムソン) ドライブレコーダー 1080PフルHD G-sensor 常時録画 170度広角 緊急録画 動体検知 2.45インチ液晶モニター リチウム電池内蔵 日本語説明書付属 車載カメラ ドラレコ Drive Recorder MB2
  4. 最後に

ドライブレコーダーの選び方

ドライブレコーダーをつけようと思ってはいるが、どのドライブレコーダーを買えばいいかわからないという人は以下の点に注意してランキングを見てほしい。

  • 画質
  • 容量
  • 録画の範囲
  • 様々な機能

 

画質

ドライブレコーダーで一番大事なのは「画質」だ。

例えば当て逃げされたときにドライブレコーダーが作動して相手の車を撮影したとする。このときに画質が悪いとナンバープレートが読み取れなかったりする

ドライブレコーダーを選ぶ際には必ず画素数と解像度をチェックしよう。画素数は200万画素あれば十分、解像度は「フルHD」と呼ばれる1920×1080のものを選べば間違いない。

(5千円以上のドラレコであれば、ある程度の画質はあるので安心)

(ヘッドライト等で)光が強く当たった場所が白くなってしまって見えなくなる(文字が読めない)可能性もある。
なのでまた逆光対策されているか夜間でもしっかり録画されるか、といったこともしっかりチェックする必要がある。

 

容量

容量っていうのは「録画したビデオを保存しておくスペース」の事。容量が大きければ大きいほど、高画質で長時間保存できる。

ただ大体のドラレコがSDカードに保存となっているため、大容量のSDカードをつければ後からいくらでも変更可能なので、ドライブレコーダーを選ぶ際はあまり重要視しなくて良いが、「安いドライブレコーダーだ!」とか思ったらSDカードついてなかった、みたいなことが結構あるので注意。

 

録画の範囲

録画範囲が狭くて重大な場面が写っていない!なんてことになら無いように、ある程度の範囲を録画できるものを選ぼう。

水平画角」や「水平視野角」とかいってレンズが写す範囲を角度で指し示している。この項目を見て、108度以上のものを選べば十分な範囲を録画する事ができる。

 

様々な機能

ドライブレコーダーには録画という機能以外にもたくさんの機能が備わっているものがあるので、機能の有無によってどれを選ぶか決めてもいいだろう。

例えば

  • ドラレコ自体にモニターが付いているかどうか(カメラをどの向きにセットするかとか決めやすい。)とか
  • GPS機能が付いているか(事故の場所や、走行速度も記録される)とか
  • 駐車場での当て逃げ撮影機能(エンジンが止まっていても内蔵されたリチウム電源で作動する)とか
  • あとは急ブレーキや急ハンドルといったような事故性が高い行動が起こった場合に上書き保存されてデータが消えないようにする(重要なデータが残る)とか。

この辺はピンキリなので、財布と相談して決めてほしい。

 

ドラレコの疑問

ドライブレコーダーをつけようと思っているんだけど、わからない事が多すぎてなかなか実行できていない人もいるだろう。

なので「俺がドラレコ購入前に不安に思っていた事」を挙げて説明しよう。

 

ちゃんと撮れるのか

撮れる。一般的なものだとエンジンONにあわせてドラレコ起動。

高性能ドラレコだったら、(こちらが運転中じゃなくても)当て逃げ犯人の車も撮ってくれる。(駐車監視録画

 

どのくらい保存されるのか

SDカードの容量による。32GBだと2,3時間は録画されるだろう。
それ以降は上書き保存されていく。

(もちろん大事な場面があった場合は自動で保護されて上書きされないようになっている。)

また、購入時にはドラレコにSDカードが付属しているかをちゃんとチェックするべし

 

車への設置は簡単か

(目立たないように)線をうまく伝わせるのが面倒だけど、設置自体は簡単といえる。

が、実際にやってみないとわからないのでやってみた。

⇒「【ベゼルにドラレコ設置する方法】ケンウッドドライブレコーダー DRV-830を取り付けてみた

 

電源はどうするの

電源はシガーソケットから供給
ドラレコ稼動時は付けっぱなしで、シガーソケットは埋まってしまうので注意。

中にはリチウムイオン電池が内蔵されたドラレコもある。(が、あまりメジャーなものではない。)

 

おすすめドライブレコーダーランキング

前置きがずいぶん長くなったが、おすすめのドライブレコーダーをランキング形式でさっそく紹介していく。

 

1位 ケンウッド(KENWOOD) WideQuad-HD ドライブレコーダー DRV-830

ドライブレコーダーの中では少し値段は高めだが、昼間も夜間も映像が綺麗で、ナンバープレートや信号、看板までクッキリ写ることが決め手となった。

もし何かあったときのためではあるが、ここにお金をケチっていてもしょうがないし、何年も使うものなので質がいい物にするべきだ。

PCビューワーも充実していて、ケンウッドの公式ホームページから無償ダウンロードが可能だ。
GPSと連動させたビューワーなので使い勝手が良い。

実際に買ってみて取り付けてみたので参考にどうぞ
⇒「【ベゼルにドラレコ設置する方法】ケンウッドドライブレコーダー DRV-830を取り付けてみた

 

2位 コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動

容量:8GBのSDカード

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:109°

その多機能として以下。

  • GPS付きかどうかは選択可能。
  • エンジン稼動後1秒で録画開始
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • SDカード破損チェック
  • 液晶モニター付き
  • 手動録画も可能
  • HDRおよびWDR機能を搭載

これだけあれば安心っていう基準を満たす性能のドライブレコーダー。

欲を言えば駐車している間に当て逃げを録画する機能もあったら100点だったが、この値段でこれだけの性能であれば文句は無い。

HDRおよびWDR機能を搭載」っていうのは逆光だったり白とび黒つぶれを防ぐ機能。晴天の日も夜間でも、急激な明るさの違いに対応して、いつでもしっかりとした画質で録画される。

 

3本仕立て位 Toguard ドライブレコーダー ドラレコ 1080P フルHD 動き検知 常時録画 上書き録画 Gセンサー搭載 16Gカード付属 日本語説明書付き 【日本国内永久保証】

容量:16GBのSDカード

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:130°

 

Gセンサー(衝撃を感知し録画開始)が付いていて、バッテリーを内蔵しているのでエンジンOFF時にも稼動する。当て逃げ犯もばっちり捕まえられる。

むちゃくちゃ安いのがこのドライブレコーダーの特徴。

Amazonレビューでは評価が高いので、なるべく安く済ませたい人はこれで十分だ。

ただ、海外版なので取扱説明書の日本語が少しおかしかったりするが、性能的には十分。

取り付けの際にカメラの根元から折れてしまう事があるそうだが、サポートがしっかりしていてすぐに代替品を送ってくれるようだ。

扱いには注意が必要。

 

4位 コムテック ドライブレコーダー HDR-352GHP 200万画素 Full HD 日本製&3年保証 駐車監視 常時録画 衝撃録画 GPS レーダー探知機連携 補償サービス2万円

容量:8GBのSDカード

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:136°

1位のドラレコ「コムテック ドライブレコーダー ZDR-012 200万画素 Full HD 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動」に駐車監視機能とGPS機能がついたものと考えていい。

つまり以下の機能は付いているということ。

  • GPS付き
  • エンジン稼動後1秒で録画開始
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • SDカード破損チェック
  • 液晶モニター付き
  • HDRおよびWDR機能を搭載

かなり高性能だけあって値段はそれなりに高い。

画質・音質ともに言う事ないくらい良いので、徹底的に安心安全を手に入れたい人におすすめ。

 

5位 ユピテル ドライブレコーダー DRY-ST3000P 200万画素 Full HD/GPS/衝撃センサー/HDR/対角148° 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

容量:8GBのSDカード

画素数:300万画素

解像度:フルHD

水平画角:148°

  • GPS付き
  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • 液晶モニター付き
  • 手動録画も可能
  • HDR機能を搭載

駐車監視機能については、別売りのオプションを買わないと付いてこないので注意が必要。

値段もそれなりで、まあまあしっかりしたドライブレコーダーといった印象。

画質・音質は文句の付け所が無いくらい良い。

 

6位 YI ドライブレコーダー ダッシュ カメラ 車載カメラ 165°広角 1080P フルHD 2.7インチ スクリーン Gセンサー搭載 diving recorder JP版 スタンド付き オリジナル正規品 グレー 89022

容量:SDカード無し

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:165°

商品説明が少しわかりづらいのが難点。

ドラレコの標準機能に加え、前の車との距離を計算する機能や、車線にしっかりおさまっているか判断する機能も付いているのが特徴。

あとWi-Fiでデータを飛ばせるのも嬉しい。

 

7位 ケンウッド(KENWOOD) スタンダード ドライブレコーダー DRV-325

容量:32GBのSDカード

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:100°

  • GPS付き
  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • 液晶モニター付き
  • HDR機能を搭載

動きに反応して録画するモーションセンサー、また駐車録画機能も付いていて、機能的には申し分ないレベル。

ただ、水平画角が100°で、ちょっと物足りなさは感じる

値段は高めだが、俺がもし買うならコレかな~って感じ。

 

8位 ユピテル ドライブレコーダー DRY-WiFiV3c 200万画素Full HD/WiFi/ GPS/衝撃センサー/HDR/対角131° ロードサービス1年無料 製品保証1年 保証金4万円 東西LED式信号機対応 8GB microSD付属

容量:8GBのSDカード

画素数:300万画素

解像度:フルHD

水平画角:131°

  • GPS付き
  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • 液晶モニター付き
  • HDR機能を搭載

駐車監視録画については別売りオプション。

一番の特徴として、Wi-Fiによりスマホやタブレットに録画した映像を簡単に送ることが出来る点だ。

これはかなり便利。

普通にほしい。

 

9位 コムテック ドライブレコーダー ZDR-015 前後2カメラ 前後200万画素 Full HD GPS搭載 安全運転支援機能搭載 1年保証 常時録画 衝撃録画 高速起動 ZDR-015

容量:16GBのSDカード

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:115°(リア112°)

  • GPS付き
  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • SDカードの破損チェック
  • 液晶モニター付き
  • 手動録画も可能
  • HDRおよびWDR機能を搭載

駐車監視録画機能もついていて、一番の特徴としてはリアカメラも付いていること

これで、後ろから衝突されたり、後ろを当て逃げされても大丈夫。

あと、安全運転支援機能っていうのがついていて、前の車との距離や車線逸脱や前方信号などのお知らせをしてくれる。

 

様々な機能が付いていてしっかりとしたドライブレコーダーだが、今回紹介するドラレコの中で価格が一番高いのが難点か。

 

10位 ドライブレコーダー 2.7インチ 1080PフルHD 300万画素 140度広角 駐車監視機能 小型 防犯

容量:SDカード付属していない

画素数:300万画素

解像度:フルHD

水平画角:140°

  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • 液晶モニター付き

むちゃくちゃ値段が安くて、しかも駐車監視録画機能が付いているが、SDカードが付属していないので自分で用意しなくちゃいけない!といった特徴があるドラレコ。

140°の広角なので、3車線でもまんべんなく録画する。性能的には結構いいかも。

でもやはりSDカードを別途用意がめんどくさいかな。(合う合わないとかあるだろうし)

安すぎて不安になるだろうが、Amazonレビューでは普通に使えている人はいる。(使えていないで☆1個レビューにしている人もいるが。)

 

11位 MUSON(ムソン) ドライブレコーダー 1080PフルHD G-sensor 常時録画 170度広角 緊急録画 動体検知 2.45インチ液晶モニター リチウム電池内蔵 日本語説明書付属 車載カメラ ドラレコ Drive Recorder MB2

容量:SDカードは別売り

画素数:200万画素

解像度:フルHD

水平画角:170°

  • エンジンon/offでドラレコon/off連動
  • 衝撃が検出されたデータを優先的に保存。
  • 液晶モニター付き
  • WDR機能を搭載

SDカード別売りだが、駐車監視録画あり、170°の大広角、スマホへWi-Fi通信が特徴

値段はそれなりにするが、結構いいかも。

 

最後に

(俺の予想だが)将来的にドライブレコーダーの設置は義務化するだろう。
それほどドライブレコーダーによる記録は重要なのだ。

自分の運転記録が残っていた事によってプラスなることはあっても、マイナスになることはほぼ無い。
もし何かあってからでは手遅れなので、早めの設置をおすすめする。

今日はそんな感じ。

そいじゃ!

追記 平成30年8月21日

後ろからあおられた時用に、後ろにもドライブレコーダーを設置してみた。
⇒「【ベゼルのバックにドラレコ設置】車の後ろ側にドライブレコーダーを取り付けた

ちなみにこれは安いドラレコにした。

コメント