キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめ扇風機の選び方<2017年>】安い涼しい気持ちがいい!今年の夏の扇風機はタワー型?!

おすすめ

今年も暑い夏が迫ってきた。

我が家はエアコンなんぞついてはおらぬ。

つまり暑い夏は扇風機で過ごさなくてはいけない。

今までもそうしてきた。

扇風機なんて羽が回って風が発生すれば、何でもいいと思っていた。

が、もしかして「最近の扇風機は、より涼しく感じることができるような仕組みになっていたりする?」という期待交じりの疑問が湧いて出てきたので

今回おすすめ扇風機を調べてみたよ!

扇風機の選び方

簡単に扇風機の選び方を説明すると

  • 風力調節できるか
  • リモコン付きかどうか
  • 音は静かか
  • 首ふりか
  • タイマー付きか
  • 場所をとらない(※追加した)

ポイントとしては以上の5つが挙げられる。6つが挙げられる。

といっても最近はどの扇風機にもそれらの機能は備わっているようだ。

(※追記:場所を取らない扇風機としてはタワー型が有力。)

おすすめ扇風機

なんでも備わっている扇風機はこれ。

風力調整は6段階(そんなにいるか?)

首ふり、タイマー、リモコン付き

さらに就寝時に使える機能としておやすみ運転っていうのがある。

段々自然でゆるやかな風にしていって眠るときには電源が切れている。

で起きる頃に電源がついてさわやかな風が吹いているっていうね。なかなかいいじゃん。

あと、チャイルドロックもついている。(あまりいらない気もするが。)

 

まあそんな感じでそれなりに高価な扇風機にはたくさんの機能が付いていることが分かった。

ただ、俺が想像していたような画期的な機能(むちゃくちゃ涼しくなるような機能)はついていなかった。

それだったら安い扇風機で良いかな~ってことで俺が選ぶであろう扇風機も選んでみた。

俺が選ぶ扇風機

俺は最低限の機能がついていて、安い扇風機を選ぶ。

と調べていたところ、タワー型の扇風機があって、これだと場所を取らない!!

これはメリットがありまくる!

しかも他のタワー型の扇風機と比べてこれは音が静か。

付いているのも気付かないくらい静か、というレビューも見つけた。

値段も安めだし、完全にこれに決定。

最安値で選ぶと

機能は見ずに、最安値で選ぶと

こちら。

風力調整は3段階。

リモコンなし、タイマーなし、首ふりアリ。

俺が今まで使ってきたのもこのタイプ。

正直安いし機能も最低限だけど、これで十分かなって思う。

がしかし、やはりデメリットとしては収納場所に困る事、メンテナンスのめんどくささ(羽にホコリが溜まるので拭かなくちゃいけない)などが挙げられる。

そういった面で言えば、やはりさっきのタワー型がいいのだろうか、うむむ~。

今日は以上。

そいじゃ!

コメント