キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめレコードプレーヤー】簡単に録音・音質がいい人気のレコードプレーヤー(ポータブル)

おすすめ

ひょんなことから30枚近いレコードを手に入れた。

今までに聞いたことのないアーティストのレコードもあり、せっかくなので一度は聞いてみたいのでレコードプレーヤーを購入を決意。

レコード自体はかなりボロボロで聞けるかどうかの確認も出来たら、今後売るときのためにもなる

てことでおすすめのレコードプレーヤーを選んでみた。

同じくレコードプレーヤーを探している人は選び方を参考にして頂けたら嬉しい。

おすすめレコードプレーヤー

おすすめのレコードプレーヤーはコレ。

なんとこれ「ポータブル」のレコードプレーヤー。

本体に充電池が搭載されているため、電源に接続していなくても3~4時間は再生できるのだ。もちろん電源コードもついてくる。

プレーヤーとしての機能と、さらにはレコーダーとして「USBメモリに録音を簡単にすることができる」。

おすすめの理由を1つずつ説明していこうと思う。

持ち運びができるレコードプレーヤー

マジで今は素晴らしい時代になったよ、レコードプレーヤーが持ち運びできるんだぜ。

だから例えばキャンプ場にもっていって優雅にレコードを聴きながらBBQやることだって可能だ。

さらに実家にもたくさんレコードが眠っているから持って行ったら親が喜びそう。

 

モバイルバッテリーと組み合わせたら最強

持ち運びができるがバッテリーが3~4時間しか持たないため、長時間ポータブルとして使う場合はモバイルバッテリーとの組み合わせが最強。

このモバイルバッテリーはコンセントを挿すことが出来るのでレコードプレーヤーを充電することが出来る。しかも11400mAhなので4回くらい充電できる(つまり12~16時間くらい使える)。

録音が簡単にできる

実は今回「ちゃんと聞けるか」は当たり前のことで、「録音できるか」が俺の中で最低条件だった。

というのも、「レコードってデカいし結構場所を取るから近々売りたいな」と思っていたため、「音源を保存したい」と考えていた。

なので録音機能付きのレコードプレーヤーがほしかったのだ。

またレコードって聞くたびに劣化するからコレクションしているレコードはなかなか聞く事が出来ないっていう人もたくさんいると思うが、そういう人にも録音をおすすめする。

なぜかというと録音してデジタルデータにしてしまえば、何度聞いても音質は劣化することは無いし管理がとても楽になるからだ。

さらに言えば、他にも録音機能が付いたレコードプレーヤーはあったのだが、俺が選んだこのプレーヤーは録音する手順がかなり簡単だった。

 

収納がコンパクト

ポータブルと言うだけあって、軽くて場所を取らない。

使わない時は部屋の隅に立てかけておいても良いし、押し入れの隅にしまっておくことも可能だ。

 

デメリットについてはあまりないのだが、あえて挙げるとすれば「音が普通」ということ。

悪いわけじゃないので十分だが、もし高音質を求める人がいるのならばもっと高価なレコードプレーヤーを買う事をおすすめする。

あと、電源コードを収納するスペースがないのも改善点として挙げておく。

買ってみたので参考にどうぞ⇒「【ポータブルレコードプレーヤーレビュー】Musitrend スーツケース型使ってみた

 

 とにかく録音をしたい人

それなりの音質で録音をしたい人はコレ。

 

音質が良い

スピーカーを接続して出した音質も、録音した音源の質も良いっぽい。

 

録音操作が簡単

いくつかあるレコードプレーヤーのうちでパッと見た感じ一番操作が簡単だった。

さらに付属品として編集ソフトが付いているのもポイント高し。

(編集ソフトでA面B面を繋げたり、余分な部分をカットしたりできる。)

 

作っている会社が老舗

いい商品かどうかと言う話とは全く関係ない。でも俺は良い印象を受けた。

販売しているDENONという会社はなんと1910年に創設したようだ。(蓄音機を販売)

まさにオーディオの歴史と共に成長を遂げてきた会社だ。

だから安心感はあるよね、自信のある商品を売り出している、きっと。

正直音質とかよくわからん俺からしたら、ちゃんとした会社が作っているってだけでポイントは高い。

 

デメリットもあるので紹介しておく。

 

値段が高い

高音質で録音も簡単なのだが、いかんせん値段が高い。1万円を切る商品がある中、1万3千円の商品を買う勇気があるかどうか。

スピーカーが付いていない

このレコードプレーヤーだけでは音楽を鳴らせないのが最大の欠点

スピーカー(別売り)を接続してようやく音楽を聴けるので、スピーカを持っていない人は要注意だ。

録音してから聞く作戦をとれば問題なし。

 

録音機能なんていらん、なるべく安く!という人向け

録音は特にしないので、プレーヤーの機能だけあれば十分と言う人はコレ。

最安値でレコードプレーヤーを探してみたところ、やすいものはあったが、大体のプレーヤーには録音機能がついていた。

まあついていて損をするわけじゃないからいいだろう。

 

最後に

今回は価格が安めのものを紹介したが、レコードプレーヤーはピンキリなので音質にこだわる人はもっと高いものを選べばいいだろう。

上質感がバンバン漂う木製のレコードプレーヤー。Bluetoothでスピーカーに音を飛ばすことができるという、高機能すぎやろ!

 

まあとにかく今回ポータブルレコードプレーヤーなるものがあるのが一番驚いたかな。

もし購入したらレビュー記事を書こうと思っている。

今日はそんな感じ。

そいじゃ!

 

レコードプレーヤーを速攻購入してみてレビューを書いたのでどうぞ。

⇒「【ポータブルレコードプレーヤーレビュー】Musitrend スーツケース型使ってみた

コメント