キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

肩こるオバサンと肩こらないオジサンがマッサージクッション《3Dもみ》使ってみた AX-HCL310

感想

クッションとマッサージ器が一体化した「ルルド プレミアムマッサージクッション 3Dもみ」を買ったのでレビューしていきます。

ちなみに僕は全くといって良いほど肩がこらない33歳サラリーマンですが、そんな僕が使ったらどう感じるのか、また肩が凝りまくってる妻はどういった感想を持ったのか書いていきます。

 

電源オン!早速使ってみる

電源は横についてます。そのほかにクッションをほんわり温かくするボタンもついています。

 

まずはふくらはぎを乗っけてみます。

 

グイーングイーン。たまに気持ち良いポイントがあります。
そのうち足が移動しちゃって、クッションから落ちちゃいました。ムムム…!

 

このように片足だけ乗っければ、ちょうど挟まれるように揉まれるので足がズレル心配はありません。

 

こういう感じ(手で表現)で両側からグリグリされて、ちょっと気持ちいい。
僕は普段から運動して足に疲れがたまりやすいので、良いマッサージになります。

 

太ももなんかもやってみる。いい感じです。

 

 

二の腕…微妙~。

 

気持ちよくて寝ちゃったりするかな…?

 

…寝れません(笑)
今のところ劇的に気持ち良くはないですね。ただ、たまに気持ち良いポイントに入ることはあります。

 

あまり体重をかけ過ぎたら「イタタタ…」となるので、椅子において軽く腰掛けるくらいがちょうどよさそうです。

僕の場合はこれでも少し痛いことありますが…。

 

肩こりが激しい妻の感想

人に揉まれる方がそりゃ気持ち良いけど、「普通に良い!」らしいです。

毎晩ではないけど、スマホ見ながらマッサージ器使ってるようです(笑)

コメント