キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【ネットで水を買う理由】ネット販売で水を購入するメリット・デメリット

Amazon

【おすすめペットボトルの水】まとめて買ってお得!ペットボトルの水の人気ランキングtop6」でペットボトルの水について紹介しているが、そもそも何でネットで水を買うの?と疑問に思う人がいるかもしれないので説明しておこう。

 

ネットでペットボトルの水を買うメリット

ぱっと思いつくだけで以下のメリットがある。

  • まとめて買うと安い
  • 簡単に比較して、すぐ買うことが出来る
  • 持ち運びの手間が省ける
  • 決済が簡単
  • 人とのやり取りがなくてラク
  • 無駄な時間を取られない

それぞれ簡単に説明していく。

 

まとめて買うと安い

当たり前の話だが、一本一本買うよりもまとめて購入すると値段が安い

まあコレに関してはネットであろうとスーパーであろうと同じことが言えるが、後で言うが多ければ多いほど安くなるけど、その分重くなって運ぶのが大変になるよねって話。

 

簡単に比較して、すぐ買うことが出来る

ネットでいろんな種類の水を比較して自分に合った、自分が一番ほしい水を簡単に購入する事ができるのはネット通販の大きなメリット。

それぞれの水の特徴がネットにはたくさん詳しく書いてあるのでありがたい。(特に公式ホームページに)

 

持ち運びの手間が省ける

例えば「キリンアルカリイオン水」なんかは2Lボトル×9本で販売しているわけだが、これ重さにすると18kgだ。さすがに18kgを女性が持とうとするとキツイ(男でもキツイ)。

車に運んだり、家の中に運んだりだとか、もはやただの筋トレ

ネットだとこの手間がゼロになるので、どう考えてもネットのほうが楽だ。

 

決済が簡単

クレジットカードを登録しておけばワンクリックで買えるようにできるから、お釣りの小銭で財布が重くなったりパンパンになるなんてことは無くなるし、超便利かつ高速で決済できる。

クレジット決済しておけば後からネット商品にいくらお金をかけたか明細を見ればすぐわかるし、家計の管理がしやすいのもメリット

 

人とのやり取りがなくてラク

俺は特に思うんだけど、店員とのお金のやり取りとか些細な会話とかいらない

余計な気を使ったり使わせたり、そういうのは自分が働いている会社内だけで十分だ。

せめてプライベートくらいは何も考えず誰にも使わず楽に生活したい

だからネットで買い物が一番気楽。

 

無駄な時間を取られない

以下の時間が全て無駄だと感じる。

  • 近くのスーパーに行く時間
  • 車を駐車する時間
  • 駐車場から店内へ行く時間
  • 店内で目的の商品を探す時間
  • レジで並ぶ時間、お会計をする時間
  • 買ったものを家まで運ぶ時間

ネットで購入すればほとんど短縮できる時間だ。

 

ネットでペットボトルの水を買うデメリット

正直ほとんどデメリットはない。

一個思いつく事を挙げておくと、「突発的にスーパーなどで安く売られる水を買えない」、といったところか。

でもやっぱどう考えてもネットで購入して家に届くほうが圧倒的に楽で効率的だ。

 

最後に

結論、「ペットボトルの水はネットで買ったほうがいろんな面でお得」という事になる。

これはペットボトルの水に限られたことではなく、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、その他日用品にも当てはまる事である。

人の時間は24時間と限られているので、買い物をする時間さえも無駄にするなという話は「【お金で時間を買う】自分への投資、時間への投資がおすすめの生き方」でも言っている様な話なので、心に常に留めて生活してみてほしい。

今日はそんな感じ。

そいじゃ!

コメント