キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【自分の死後】自分が死んだ後の事なんてどうでもいい。好きにすればいい。

俺の思考

冷徹な人と思われるかもしれないが、俺は「自分が死んだらもう後の事なんてどうでもいい」と思っている。

悪口を言われようが、生前に書いた絵の価値が上がろうが、自分の部屋の棚からエロ本が出てこようが。

少しお付き合い願いたい。

なんでそんなこと思ったか

そもそもなぜ「死んだ後の事なんてどうでもいい」と思ったのかというと、嫁と墓の話になったんだよな。

嫁「私死んだらどの墓に入るのかな。」

俺「知らんがな。てか俺死んだら別に墓とか入れなくていいからね。」

嫁「なんでや」

俺「いや、いらんでしょ。骨は粉々にして海にでも流してくれ」

 

みたいな会話をしたのだ。

その時に、あ、俺死んだら後はどうでもいいな。って思ったんだよね。

子供生まれてから少し変わりつつあるけど、でも基本的には考えは変わらなくて、死んだ後の世界(世の中)はどうなろうか知ったこっちゃない。

お金なんて使い切る

定年後も働いてお金をケチケチ使ってどんどん貯めてる人いるけど、定年って、60か65でしょ?

60歳じゃ引退はまだ早いんかもしれんけど、65歳以降も働いている人はどういう事?

金使いなさいよ!

豪遊しなくとも、仕事はやめて自分の趣味に没頭すればいいんでないの?

俺なんかはおそらく早死にだから(親父は50歳くらい)、死ぬまでにお金使い切らないともったいないと思ってしまう。

とはいってもいつ死ぬかって確定しているわけじゃないから難しいよね~。

つまり70歳で死ぬのが分かっているなら、それに合わせてお金を計画的に使う事が出来るのにーっていう事。

死んだ後の世界(世の中)

何度も言うが、俺が死んだ後の世界(世の中)はどうなってもいいと思っている。

なんて「自己中心的な考えだ」と、思われても仕方がないが。

しかし、本当にどうなろうが関係がない。だって俺死んでるんだから!

世界恐慌が来ようが、大津波が来ようが、世界が滅亡しようがね。

関係ないのだよ。わしには。かっかっか。

ちなみに親父が死んでから、親父のカバンとか机から色々エロ本とか、エロいマッサージ系のなんかいろいろ出てきたんだけど、それらは俺が全部処理をしておいたよ。

変態の親父の息子だって言われちゃうからね。生きている俺には影響が出てくるわけ。

でもね、親父にしたら別に関係ないんだよね。死んでるんだから。

伝わるかな?

いや、別に伝わらなくていいんだけどもね。

こういう意見を言う人もいるという事だけ分かってもらえればなって思っている。

人それぞれ意見は違うんだからね。

葬式とかもいらん

親父が死んだときも無宗教でただお別れ会みたいなのをやっただけだった。

俺が死んだときも、ちゃんとした葬式はいらんな~。

やりたいんならやればいいけど、俺はやりたいとは微塵も思っていないよ。何度も言うけど、俺は死んでいるから。w

 

てか葬式とか、完全にビジネスじゃん、葬式ビジネス!

人が死んだら葬式を行う会社がたくさん存在していて、その会社が取り仕切って話を進めていくわけ。

親父のときも、オプションとしてスライドショーがいくらいくらで、お坊さんがいくらいくらで・・・とかまじでただの商売臭プンプンさせて話してきたわけ。

いやーまあ何でもそうなんだけどさ~。あまりにプンプン臭かったから嫌になっちゃったよ。

なんか一気に萎えたよね。俺の葬式マジでいらんさ!葬式ビジネスに無駄なお金落とさんでくれ!

まあ今の時代そうはいかんだろうけどね。

最後に

こんなに話しておいて今更なんだけど

実は俺は死んだときには「嫁に1,000万円の保険金が舞い降りる保険」に加入している。

死後のこと考えてんじゃん!って思うでしょ?

それは嫁に入れって言われたからなんだよね。

 

嫁からしたら「俺が死んだ後も生活は続く」からね。

俺は、「俺が死んだ後の嫁の生活なんてどうでもいい」と思っているが、もしそれを嫁に言ってしまったら「生きている今の生活」に影響が出る。

だから保険に入る選択肢が一番無難。

 

でもやっぱ「死んだ後の生活にお金を使うなら生きているときの生活を豪勢にしたいな

この考えって普通じゃないのかな?

今日はこんな感じ。

そいじゃ。

コメント

  1. より:

    お前は俺か!
    ってくらい意識が一緒でうれしいです。