キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【1歳、2歳向けおもちゃレビュー】大きな木になる アンパンマン かさねていれてかぞえてABCキューブ 

おもちゃ

今日はクリスマスイブ。そう世の中は湧いている。

我が家では0歳9か月になる息子がいる。

最近はハイハイもできないそのまんまるの体を存分に駆使しておもちゃで遊ぶことが多くなった。

そんな息子へクリスマスプレゼントを用意したので紹介する。

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%91

あまり子供のおもちゃにお金をかけたくないという人にはとてもおすすめだ。安いし、教育にもなるし、健全な脳の発達につながる、と思う。

何買ったかって

これ。

おそらく1~3歳くらい向けのおもちゃなんだろうけど、安かったから買ってみた。

他のおもちゃも見てみたんだけど、子供のおもちゃって超高いんだよね。

9か月の愚息に5000円とかのおもちゃ買うのはまだ早いと判断して安価なおもちゃを探していたらたどり着いた。

これ紙製なんだよね。だからこんな安い。

開封

さっそく開けてみた。

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%92

収納上手か!って!

ここまでデザインがしっかりしていると、もうお見事としか言えん。

 

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%93

ほう。様々な大きさ・種類の箱が上手いこと重なり合っている。

アンパンマンのキャラクターの絵、大きな木の絵が描かれている。

 

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%94

数字も書かれているため、子供に数の教育をさせるにはうってつけだ。

そしてアリの数も10匹。今発見。

 

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%95

順々に重ねていけばしっかりと大きな木が出来上がる。上の方は想像にお任せする、又は買ってからのお楽しみだね。

海底都市を作った

梱包の段ボールが丁度いい大きさであったので、思いついてしまった。

11段目の台がある!!

む、絵を描こう!

木の下・・・といえば・・・。

そうだ!海底都市!!

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%96

こんな感じで出来上がった。所要時間10分の力作である。

 

%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%ef%bc%97

ポイントとしては階段の切り替えし(踊り場の部分)と手すりの部分。

またアリが何匹かいる事と、窓からこちらを見るアリ2匹だ。

果たしてこれを子供は受け入れるのかは知らんが、俺的には大満足な出来だ。

遊ばせてみてどうだったか

実際に遊ばせてみたわけだが、正直なところまだ早かったというのが率直な感想。

これは1歳~3歳。間違いない。

1歳にも満たない我が息子はこのおもちゃで遊ぶと言っても

「つかむ・振り回す・なめる」くらいの事しかできない。

そしてある程度遊んだら飽きてきてしまって、段ボールの中に入っていた空気の入ったビニール袋に興味を持ち始め、一気におもちゃに逆転勝ちしたのであった。

もうちょっと大きくなったら一緒に遊んでみようと思う。

以上!

 

トミカやその他おすすめおもちゃの記事も書いたので良かったらどうぞ。

⇒「【おすすめプラレール】子どもにプレゼントするならこれだ!セットのプラレールは人気

⇒「【おすすめ子供おもちゃ】2歳児(男の子)へのプレゼントにおすすめのおもちゃを紹介

コメント