キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめトースター】安くてオシャレなトースターは?おすすめ機能は?トースターの選び方《2017》

おすすめ

トースターって何年も使えるよね。

実家のトースターなんてもう15年くらい使っている。ただ熱して焼くだけの単純な機能しかないので壊れないんだよね。

あれ?もしや現代のトースターって特別な機能ついてるのか?

時代に取り残されないように、その辺を一度調べてみることにした。

どれも同じ機能なら、なるべく安くておしゃれなトースター選びたいよね!

 

※追記 「バルミューダ スチームオーブントースター《K01E-KG》」というオーブントースターが発売したので、調べてみた。

⇒「【人気のオーブントースター】バルミューダ スチームオーブントースター《K01E-KG》を徹底的に調べてみた

 

おすすめトースター

俺が選んだ、おすすめトースターはこれ。

見た目がかなりスタイリッシュ。そしてオシャレ。また値段の安さに驚いた。

4枚同時にパンを焼く事が出来て、ピザも焼ける。

温度調節機能もついてて、上下2つずつヒーターがついているので、ムラなく焼くことができる。

扉のガラス部分が「ミラーコート仕上げ」になっているため、熱を反射してまんべんなく焼く効果があるんだとか。

トースターの掃除については底のトレイが簡単に取り外し可能なので、常にキレイにできる。

タイマー時間については最長30分なので、240℃で30分タイマーを掛ければ「焼き芋」が完成する。(タイマー時間30分はトースター界では長い方らしい)

 

物足りないのがタイマーのツマミが安っぽいところ

 

トースターの選び方

トースターの選び方について見ていこう。

被るものもあるが、以下の様にいくつかポイントがある。

  • 安さ
  • タイプ(オーブン型、縦型、ホットサンド型)
  • 一度に焼ける枚数
  • 機能(温度調節、オートメニュー、遠赤外線、ミラーガラス、ディンプル加工)
  • メンテナンスしやすいか(パンくずトレイ搭載、外せるドア搭載)

1つずつ見ていこう。

安さ

とにかくトースターは安い。

基本的な機能がついていて(タイマーは15分)、単純に「毎朝パンを焼きたい」という人はこれで十分。

パンくずの受け皿が底についている」のでメンテナンスがしやすい。

良くない点を言えば、温度調節が3段階(上面、下面、両方)でわかりづらい事。

 

タイプ(オーブン型、縦型、ホットサンド型)

縦型のトースターとホットサンド型がある。

これは縦型(ホップアップ型というらしい)のトースターだ。

特徴としては、オーブン型より場所を取らない事が挙げられる。

また冷凍パンもそのまま焼けるし、パンを温めなおしたいときの「追加焼きモード」も搭載している。

縦型(ホップアップ型)」は、一気に焼き上げて、中の水分か飛ばないようにする

つまり「中はふんわり外はカリカリ」に仕上げることが出来る。

 

ホットサンド型は割愛。

一度に焼ける枚数

大抵のトースターは2枚は焼けるが、4枚焼くつわものが存在する。

それが冒頭のおすすめトースター。

家族みんな同時に食事をスタートできるのがいいね。

機能(温度調節、オートメニュー、遠赤外線、ミラーガラス)

温度調節は大体のトースターで出来る。

またミラーガラスについても、冒頭でおすすめしたトースターについている。

 

そしてオートメニューがついているのは、コチラ。

なんとこのトースター。「パンが作れる!!」のだ。

自作のパンを作ってみたいという人にはおすすめである。

値段が高いだけあって、色々な機能が付いているし、メンテナンスも最高にやりやすい。

 

また遠赤外線を使うトースターとして

こいつがあれば焼きイモも簡単に作れる。

またパンくず受け皿・外せるドアもついていてメンテナンスに優れている。

メンテナンスしやすいか(パンくずトレイ搭載、外せるドア搭載)

大体のトースターがそこにトレイが付いている。

パナソニック オーブントースター シャンパンゴールド NT-T59P-N」にはドアが外せて、さらにメンテナンスしやすいように究極に工夫されている。

高価なトースターほど、綺麗に保てるってわけだ。

 

最後に

ちょっと変わったもので「グリル&トースター」なんてのもあった。

油を使わないグリル料理、フライ料理・蒸し料理も、おいしく簡単に調理できる。「パン焼くだけの人は不要」。

オシャレ度がかなり高いので、用途に合うのであれば使ってみたいが、値段が少し張る。

 

ってことでトースターの値段機能共にピンキリで、色々な種類があるんだけど、どこまでを求めるか次第だ。

ちなみに俺はパンを焼くくらいしかしないのだが、4枚焼きにチャレンジしたかったし、単純にすげーと思ったのでおすすめしたってわけ。

今日はこんな感じ。

そいじゃ!

コメント