キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめブルーライトカットメガネ】度数無しブルーライトカットメガネ7選!!

おすすめ

前から存在は知っていたのだが、ブルーライトカットメガネを買ってみようかと思い調べてみた。

そもそもブルーライトカットメガネにどんな効果があるのかどうかは全然知っておらず、「多分効果あるんだろうな」くらいの認識だった。

なので今回はブルーライトカットメガネが何をどうカットして、どういった効果があるのかを簡単に説明し、おすすめのブルーライトカットメガネを紹介しようと思う。

 

ブルーライトカットメガネの効果について

ブルーライトメガネって名前の通り、ブルーライトをカット(遮断)するメガネの事だ。

スマホやパソコンの画面からブルーライトと言われる目に悪い光が出ているため、それをシャットダウンしてくれるメガネという理屈だ。

では、ブルーライトとは何なのか。

ブルーライトとは、その名の通り「青いライト」で、それは「より紫外線に近いライト」なのだという。(厳密に言えば紫外線とは違う)

 

紫外線が体に悪いっていうのは何となくわかってると思うんだけど(シミとかになるし、女性は敏感だよね。)、以下の事が起こりうるらしい。

  • 疲れの原因になる
  • 黄斑変性症などの病気になる
  • メラトニンの生成が抑えられる(寝つきが悪くなる)
  • 睡眠障害を引き起こす可能性がある

って感じで、ブルーライトが体にはよくないって事が分かる。

まあブルーライトカットメガネに実際効果あるのか?って思うけど、俺は結構パソコンとかスマホをいじる時間が長いので、何らかの対策は取ったほうが良いかなと感じている。

ちなみに俺の姉がブルーライトカットメガネを購入して日々つけているのだが、「長時間パソコンを使っても目が疲れない!」と喜んでいた。

(それで俺も買おうと思った)

 

ではさっそくおすすめのブルーライトカットメガネを紹介していこうと思う。

 

おすすめブルーライトカットメガネ

今回紹介するのは全部伊達メガネ(度が入っていないメガネ)だ。

まずは一つ目。

otch pc メガネ ブルーライトカット メガネ uv カット ファッション 眼鏡 伊達眼鏡

シンプルなデザイン。

特徴としては以下。

  • 軽量で耳が痛くならない。
  • ブルーライトカット率:61%
  • UVカット率:400

UVカット率:400って何?って話だけど、波長が400nmまでの紫外線をカットするという意味。

紫外線にもいろいろ種類(波長)があって、400nmまでの紫外線をカットすれば99%の紫外線をカットしたことになる。

ちなみに380nmまでで90%カットくらい。

 

Amazonレビューは結構高くて、その中から重要な情報を見てみると

メガネをかけると赤みがかかるけど慣れる

クロスでレンズを拭くと摩擦が強くて拭きづらい

スマホでは効果は感じなかったけど、PCでは効果があった。長時間使っても目が疲れない

値段が安くて半信半疑だったが、目の疲れが改善。色も気にならない。

マイナス部分として、目元の部分が狭く、目とレンズが当たることがある

 

Cyxus 青色光 カットめメガネ [透明レンズ ] 軽量型 男女兼用

先ほど紹介したものより、こちらはブルーライト率が良くて、90%カット!

スクリーン光の紫外線は100%隔離。(太陽光は別)

鼻パッド部分は鼻への圧力が減って、長時間かけてもストレスが無い様になっている。

 

ブルーライトと紫外線を除去することで、目の疲れや乾燥、痛みを軽減することができ、視力低下もおさえることが出来るのが嬉しい。

目の疲れによる、目まい頭痛も少し治まって睡眠も改善される。

 

デザインについては、レンズが大き目なのでちょっと前に流行ったアラレちゃんメガネに近い感じ

なので、どっちかといえばオシャレ寄りなメガネだ。

 

1-STYLE PCメガネ ブルーライト 最大80%カット ブラック

見た目がオシャレが売りらしいが、あまりオシャレには見えない。

オシャレというより、マジメな印象があるのでサラリーマンが職場で使うのに合っているかも。

特徴としては以下。

  • ブルーライトカット率が80%
  • フレームにはマグネシウム合金が入っているため軽量かつ頑丈
  • 特殊ばねの使用により、頭にフィットしやすい、ズレにくい、痛くなりにくい。

 

デニム柄のメガネケースもついてくるのはポイントが高い。これはややオシャレ。

個人的な感想としては、黄みがかっているのは嫌だな。

 

他にも

3つ紹介したが、他にもある。が、どれもほとんど変わらないのでブルーライトカット率をチェックして、あとはデザインで選ぶのがいいかなと思う。

これなんかはブルーライトカット率90%で、見た目も中々いい感じ。

重さ12gでむちゃ軽い。

 

これはブルーライトカット率が65%だけどAmazonレビューはかなり高い。

長時間かけても疲れづらいメガネの形状がウリらしいが、俺の個人的な感想としては「変な形」だ。

ただ、注目してほしいのはメーカーが「エレコム」であること。

パソコン関連の安心安全の商品を出してきたエレコムはかなり信頼できると思う。

 

とにかく安いブルーライトカットメガネを買いたい人はコレ。

性能については全くわからんが、少しは効果ありそう。

 

今回紹介したものの中で一番オシャレなメガネがコレだと思う。

紫外線カット率が99%。

メガネ中央が金色でかっこいい

ブルーライトカット率が書いていないが、Amazonレビューでは効果があったと書いている人は多め

ブルーライトカットメガネとしてじゃなくて普通のオシャレ伊達メガネとしても使えそうなレベル。

 

最後に

一日の間で、スマホやPCをいじる時間(仕事中もいじる)がトータル10時間くらいにはなるので、絶対効果があると思うのだが、どうだろ。

ってことで実際に使ってみた感想を後日追記していこうと思う。

疲れが取れづらくなった!」とかは感覚とか気分の問題なのであまり当てにならないだろうから、もっと劇的な変化があればいいな。

今日はそんな感じ。

そいじゃ!

 

パソコン関連の記事も書いているので、もしよかったら参考にしていただければと思う。

⇒「【おすすめキーボード選び方】使いやすそうなPCのキーボードを調べてみた

⇒「【おすすめマウス】パソコン操作《マウス》の選び方と機能紹介!

コメント