キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめ鼻毛カッター】鼻毛をそって身だしなみを整える!(別名:エチケットカッター)

おすすめ

今ふと鼻の中に手を入れたら、鼻毛がふさふさ~っとして「むむ!?」結構伸びている。
俺の鼻毛は結構伸びるのが早い

教師時代は黒板の前にいるからチョークの粉の影響で鼻毛が伸びるのかと思っていたが、今も変わらずよく伸びる。(タバコもやめたのに)

鼻毛処理には「抜く」、「剃る」の2パターンあるが、俺はいつも「剃る」を選択している
今試しに抜いてみたが超痛かった。(20本ほど引っこ抜いたけど、まだふさふさしている。キリが無い。)

なので、やっぱり鼻毛カッターで「剃る」のが一番いい

ってことで本ページでは「おすすめ鼻毛カッター」を紹介する。

おすすめエチケットカッター(鼻毛カッター)

鼻毛カッターは「エチケットカッター」という名前が一般的だ。

なぜ鼻毛カッターと呼ばないのかというと、「鼻毛の印象が良くないから」と「鼻毛以外にもカットできる場所があるから」だ。

例えば耳毛や眉毛、もみあげ等を整えることができる。

だから「エチケットとして整える」という意味でエチケットカッター。
色々な大手ブランドがエチケットカッターを出しているが、おすすめしたいのはコレ

Amazon鼻毛カッター部門で、ぶっちぎりの1位だ。(2018年9月26日現在)

これの何がいいかってまずは「コスパの高さ」。
この値段で安定の剃り心地。

あとは全方向に対応しているという点。どの方向からでも毛がカッターの先端に接触した際、剃れるようになっているのだ。
だから鼻の中に突っ込んで、グリングリンすれば簡単に鼻毛除去できる。
剃れた時の音がわかりやすくて、気持ちいい。

ただ、俺はこの色違いを昔使っていたが、1年くらい使ったところで動かなくなったことがあった
まあ安物なので壊れやすいのかもしれない。

 

そこで新しく買い換えたのがコチラ。
2018年9月26日現在アマゾンランキング3位の鼻毛カッターだ。

全方向に対応しているわけではないので、鼻毛を剃るときは刃の部分をぐるぐる回さなきゃいけないところがネックだが、きれいに剃れるので問題はない。

眉毛やもみあげを剃る時はより最適で、狙った個所を的確に剃ることができる。

なんだかんだ、もう6年くらい愛用しているが、全く壊れそうもないし、まだまだお世話なりそうだ。

なお水洗い可能であるが、今までに1、2度しか水洗いしたことが無い。

切れ味が悪くなるかと思ってやっていないのだが、水洗い後は油をさしたりしなくていいし、切れ味には影響はなさそうだ。

電池に関しては単三電池1本で120分もつ

今までに何回か交換した記憶はあるが、これ自体鼻毛やもみあげが伸びたときに使う程度なので、電池を変える頻度はかなり少ない。

 

水洗いできるかどうかは重要だが、最近のやつは大体水洗いに対応しているのでわざわざ気にして調べる必要はない。

とてもあっさり簡単に紹介して終わるが、実際の売れ筋はそんな感じ。

今日はこんなところ。

そいじゃ!

コメント