キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【少しでも前に進むために】自問自答を繰り返して日々変化(成長)する

変化

今年30歳になる俺。
気付いたら歳を重ねていた、といった感じだ。
子どもの頃、30歳といえば完全におっちゃんだった。

俺の想像していた30歳はもっと大人でリッチで心豊かで広くて、かっこいい大人だった

それに比べて実際の俺というと・・・

最近に限った事ではないのだが、現在の自分に疑問を感じることが多くなってきた。
こんなんでいいのか・・・?

 

自問自答を繰り返す

大きなことから小さなことまで自問自答を繰り返す。

自問自答は昔からいつもやっている。
意識的にやる事もあるが、大抵気付いたらやってる。

それがプラスの方向へ進んでいるのかどうかの実感はなかなか湧きづらいが、何も考えずに過ごすより10倍も100倍もいいだろう。

自分について、又自分の行動について反省したり、今後に活かしたりすることができるからだ。

自問自答したことが無い人にとっては、一体何を自問自答するのか?という疑問が湧いていると思う。
なので実際に俺が自問自答する内容について少し見ていこう。

 

自問自答する内容について

  • この仕事でいいんか・・・?
  • このまま何もデカい事成し遂げず過ごしていっていいんか・・・?
  • 運動不足やないんか・・・?
  • 健康状態大丈夫か・・・?
  • 結婚っていう選択肢正解やったか・・・?
  • 俺何しとるんじゃ・・・?

この仕事でいいんか・・・?

俺は今の仕事にやりがいを全く感じていない。

ただ毎朝出勤して、何も考えず作業して、ボーっとして、時間が来たら退社するだけ

自分の好きな事を仕事にしている友達をみたりすると、一気に自分がつまらない人間に思えてきて自問自答を繰り返すのである。

ちなみに答えはいつも保留のまま。

 

このまま何もデカい事成し遂げず過ごしていっていいんか・・・?

このままつまらない仕事定年まで続けて、特に目立った業績も残せず、凡人として人生終わらせて良いんか?

1つの壁を乗り越え、また1つ乗り越え、っていう努力からの成功体験もっとして成長したらどうなの?

苦しみを乗り越えて、自分の欲しい物を手に入れるのって本当に素晴らしい事だよ。
このまま何も挑戦しない人生は、何も残らないよ。

という風に自分を鼓舞するが、なかなか日々努力する事は難しいなと実感。

まずはスキルアップのために本を読もうかな。

 

運動不足やないんか・・・?

最近お腹出てきてない?このまま脂肪溜まっていくんじゃない?

大人になったらお金が手に入って好きなもん食べまくれるけど、そんな油断していたら完全にデブになるで!

毎日適度な運動ができれば、体も健やかだし、運動後のお風呂ってちょーきもちいぞ!

少しでもいいから「毎日運動を継続する」を目標にしてみようかな。

 

健康状態大丈夫か・・・?

親父の家系が早死に家系で(親父52歳、じーちゃん60歳)、どう考えても俺も長く生きれん。

だからこそ日々の食べ物とか気にした方がいいし、毎日昼にカップラーメンだけで食事を済ますのマジでやめた方がいいぜ!

たくさん栄養分取って、適度な運動して、睡眠とって生きていこうな!

 

結婚っていう選択肢正解やったか・・・?

結婚してよかったんか?辛くないか?いつ離婚する?耐える?俺耐えられる?

きついよね?この状況どう打開する?やばない?もうやだーって叫びたいよね?

マジできちーぜ、結婚。
ま、でも本当にヤバいなって思ったら離婚すればいいだけだ。

でも今のところ、なんとなく流し流し過ごしていけば、何とかなるっちゃ何とかなるのかなって思っている。

 

俺何しとるんじゃ・・・?

俺っていったい何者なのだ?何のために生きているんだ?ブログとか書いて何の意味があるんだ?

俺は一体何のために毎日仕事に行って、何のために運動して、何のために妻の粗悪な態度を我慢しているんだろう。

まじでこの自問自答は答えは一生見つからないのではないだろうか。

この答えを見つける旅、それが人生なんじゃないんだろうか。

あ、良いこと言った。

 

ってことで自問自答、してみようぜ。

今日はこんなところ。

そいじゃ!

コメント