キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【カップラーメンダイエット】1か月間、昼飯をカップラーメンナイス(NICE)だけにした結果

おすすめ

ジムに通ったりしてダイエットを始めたのだが、中々効果が出ない。
⇒「【ダイエット前の体重66kg】ジムに4ヶ月ほぼ毎日通った結果

 

なぜ体重が減らないかって、「どう考えてもカロリーを摂取過ぎていたから」だ。
⇒「【ジム通い10カ月目】本格的に食事制限。まずは今までどの程度カロリーを摂取していたかを把握する。

ってことで昼飯を「カップヌードルナイス」だけにしてみることにした
その結果、俺の体がどう変化したかをお伝えしよう。

 

カップヌードルナイスとは

俺がまず買ったカップヌードルは以下の2種類。

これらは何を売りにしているかというと、「コッテリしているのにカロリーが低い」ということだ。

実際に食べてみた感じだとコッテリしているようには思えず。味は正直あまり美味しいとは言えなかった。
特にポークしょうゆの味が好きになれず、毎日かなり苦痛だった。

クリーミーシーフードの方は味はまあまあだけど、どちらも濃厚(デロデロ?)な感じが気持ち悪かった
これはコッテリというのか?」という疑問を感じつつ食べていて、結果もっとさっぱりしてるのが食べたくなった

 

結論

12個×2種類=24日

1か月に少し満たない期間だが、俺の昼飯をカップヌードルナイスに変えた結果は

体重66kg→62kgだった

もちろんその間、ジムにも通っていたけど明らかに食生活を変えたせいで体重が減った。

まあそりゃ当たり前の話なんだけどね。毎日昼飯1000kcalくらいとっていたのを、200kcal以下に抑えてるんだから。
ただ味がマズイので、これらを食べ続けるのがきつい。

体に変なぶつぶつが出た、とかそういった変化はなかったのは幸いだった。)

 

カップヌードルライトに変更して再開

って事で「カップラーメンナイスのポークしょうゆ」というマズイカップラーメンはやめることにした。
次に買ったのは「クリーミーシーフード」と「カップヌードルライト」だ。

(「クリーミーシーフード」は前と同じ。)

これを会社のロッカーに常に入れておく。

カップヌードルライト」の味はかなりうまく感じた。てか普通のカップヌードルとの違いは(俺は)わからなかった。
カロリーが「カップラーメンナイス」よりちょっと高いのが気になるが、それでも198kcalとかなり抑えている。

ってことで、これなら快適においしく昼を過ごせそうだ。
さらに1か月経ったらレビューしていこうと思う。

とりあえず今日はこんな感じ。

そいじゃ!

※追記(平成29年8月18日)

結局62kgから減る事はなかった。(途中で諦めてカップラーメン以外にお菓子とか食べまくったから)

カップヌードルライト」の味はやはりおいしい。

 

※追記(平成30年4月23日)

カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード」も「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」もどちらも味がいまいちだったので残念だ。
だが、最近(?)豚キムチ味が出たようなので、近々レビューしようと思う。

ちなみに今の体重は65kg。戻ってきているので、近々絞ろうと思う。

 

※追記(平成30年8月27日)

豚キムチ味」を食べた。

やはり普通のカップラーメンの豚キムチと比べたら天と地の差ではあったが、他のカップラーメンナイスに比べたら美味しかった。
なんとか12個食べきった。

体重は現在64kg。

ちなみに間食でお菓子を食べちゃうって人には「ウイダー inバー プロテイン ベイクドチョコ (14本入×1箱) 甘さひかえめ しっとり焼きチョコタイプ」をおすすめしたい。

これは手軽にタンパク質をとれつつ甘さも控えめなので、トレーニング前後にバッチリだし、すぐパクパクお菓子を食べちゃう人はチョコとかポテチを食べるくらいなら、これ食べた方が全然マシ。

コメント