キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【休日の過ごし方】休みの日を有効活用!何をしよう

おすすめ

休日に何をすればいいかわからない、暇だ~って人がたまにいるけど、俺には信じられない。

むしろやる事がありすぎて、時間が足りないくらいだ。

きっとこの記事にたどり着いた人は、無趣味すぎてやることがないヒマ人か、自分では決められない優柔不断なひとの可能性が高めかと思う。

そんな人たちへ、少しでも参考になる休日の過ごし方を紹介したい。

(別記事でも休日の過ごし方を書いているので参考にどうぞ⇒「【休みの日は何しようか】平日休みだと一週間が短く感じられる!」)

目的を決める

休日の過ごし方といっても、2つの種類に分けて考えていきたいと思う。

  • 自分の能力を上げる
  • 楽しむ

もちろんこれら2つが同時に当てはまる場合もあるとは思うが、基本的には「どちらか」ということになるだろう。

ちょっと説明していこう。

自分の能力を上げる

例えば英会話教室に通う、だとかエステに行く、だとかヨガをやる、ランニングをする、ボイストレーニングをする、読書をする…こういった類の行動は人間の能力を上げる事が出来る。

「将来の自分に投資をする」といった言い方もできよう。

また、プログラミングの勉強をして、将来転職するときのために技術を身に付けるだとか、保育士の勉強をして免許をとる、だとか。実際に能力をあげてそれを活用できたら、その時楽しくて仕方ないだろう。

そんな風に自分の能力をあげるために休日を過ごす方法が1つ目。

楽しむ

もう1つの休日の過ごし方としては「楽しむ」こと。

当たり前っちゃ当たり前なんだけど、これがなかなかできない人もいるんだよね。

楽しんで、日々を忘れてスッキリしてストレス発散って流れは体に一番いいような気もする。

何も考えないでゲームを一日中するのも良いし、漫画を見るのも良いし、映画を見るのもいいだろう。

具体的に何をすればいいか

では随分前置きが長くなってしまったが、実際に何をすればいいかわからない人へ向けて、俺が提案していこう。

一個でもヒットしてくれれば嬉しい!からどんどん提案するよ!

読書

定番だけど読書はいい。

スキルアップ系の本として自己啓発本、簿記や学びたい外国語やプログラミング。

楽しみたい系として漫画。

小説なんかは、楽しみながら語彙力が上がるからスキルアップにも繋がる。お勧めだ。

とりあえずたくさんの本を読みたいという人はKindleUnlimitedというAmazonのサービスがお勧め。タイトル数は限られるが、名前の通り読み放題。

映画

様々な感情になりたい人におすすめなのは映画。

TSUTAYAやゲオ、家から出るのが面倒な人はネット(U-NextやAmazonプライム)でお手軽に見ることができる。

俺はサスペンス系で、謎が深まる系の映画が好き。ワクワクぞくぞくして、最後スッキリ。

アクション系も爽快・痛快だし、恋愛系もホンワカしていい。

感動系で泣きじゃくるのもアリだと思う。

英会話

俺は昔から英語を話したい。外人と英語で会話をしたい。映画を英語で見たい。英語の曲を聴いて理解したい。

といったような願望があったわけで、今もその思いは沸々としている。

わざわざ英会話教室に通うのはちょっと億劫だなという気持ちがあるが、今の時代インターネットで何とかなっちゃったりするので、一度調べてチャレンジしてみるのがいい。

家庭菜園

実家に住んでいて庭に空きスペースがあるのなら一度始めてみよう。

自分が作った野菜を調理して食べたら、想像以上に美味しいから。

しかも一見手間がかかるし難しいと思われがちだが、野菜栽培は実は簡単にできる。

初心者のおすすめはピーマン、ミニトマト。

ホームセンターで苗を買ってきて植えるだけ。肥料も一緒に買ってバラまいてやりゃ、すこしはしっかりとした実ができて遣り甲斐が出る。

雑草取りと水やりがめんどくさく感じるが、雑草を隅々まで取って、きれいな状態になるのは部屋を掃除してピカピカになる感覚と少し似ている。

一番のおすすめは枝豆だ。

出来立てを塩茹でして食べたら、いままで居酒屋で食べていた枝豆は一体何だったんだという気持ちになること間違いなし。

ランニング

やっぱ運動して汗をかくのってむちゃくちゃ気持ちいい。

日々、会社で冷や汗しかかかない人はおすすめ。

ランニングシューズを買って走るだけで、足は軽いしクッション性あるし、走りやすくて感動するぜ。

筋トレ

思い切ってジムに行き放題のプランで登録してみるのもあり。

有名なジムであれば5,000円~10,000円くらいの月会費で行き放題だ。

毎日少しずつでいいから行くようにすれば、長続きするし体も少しずつだが変化がある。

まあ家でダンベルローラーゴロゴロするだけでも全然違うけどね!

最近ずっとやってるけど、ダンベルローラーは腹筋割れるわ、これ。

ゲーム

今任天堂からスイッチっていうゲームだとか、SonyからはPlayStation4とか、面白いゲームがたくさん出ている。

映像もきれいだし、ゲーム内容もよくこんな面白いの考えられるな、ってくらいすごいのばっかり。

俺はゲームして一生過ごしたいくらい、ゲームが好き。最近やってないけどね。

将棋

入門書とかからみたりして将棋を始めてみよう。

最初は意味が分からないかもしれないけど、やっていくうちにみるみる強くなるのでやりがいがあるよ。

今は対人戦はインターネットで出来る。

しかも将棋倶楽部24というネット将棋はポイント制になっているので、ポイントをゲットして級が上がってく感覚はまるでロールプレイング。

音楽

音楽鑑賞もいいし、実際に楽器を演奏してみるのもアリだと思う。

ギターなんかは初心者セットで1万円とか2万円で購入できるので、意外と敷居が低い。

ただ、目標がないとなかなか続かないかも。

「ライブをしたい」とか「この曲を弾き語りしたい」だとかね。

好きになればメキメキ上達するから楽しい。

あとギター出来るようになれば、いちいちカラオケに行かなくても家で一人で伴奏をして思いっきり歌えるのが良い。

 

最後に

これらによって日々のストレスは発散され、月曜日から始まる憂鬱な毎日に向けて準備を整えるのである。

【ストレス軽減のために】勝負事は控えようかなという話」でも紹介しているがゲームなどで無駄にストレスをためない様には意識していきたい。

あと、色々な事をやってみよう!というチャレンジ精神っていつどんな時も大事だから、面倒でもちょっと気合を出してやってみる。

すると意外と楽しかったり、自分にあっていたりしてハマる。

コメント