キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【時間の作り方】暇だから日々の仕事を効率化したら、もっと暇になった《好循環の話》

やり方

俺は仕事で同じ作業を繰り返したりするのがすごく嫌いで、コンピュータを使って効率化できることはなるべくやるようにしている。

例えば「会社のある書類に1~200までの番号を手書きで付けていく」というメンドクサイ誰にでもできるような仕事があったとしよう。

これは、コンピューターに番号付けから印刷までやらせる仕組みを作るだけで、普段は1時間かけていた作業が10分程度になる。

その仕組みを最初に作るのに2時間かかったとしても、これだけ効率化することができるんであれば十分元が取れるので、積極的に効率化するべきだ。

そんな感じで俺はいつも効率化出来るものは無いか、探している。

暇だったから

随分長い前置きだったがやっと本題へ入ることにする。

俺の仕事は時期的に忙しかったり暇だったりするのだが、ものすごい極端で9月はマジで暇だ。

そんなだから忙しい時期に少しでも楽になる様にと、その時期の作業を自動化させるプログラムを作ることにした。

暇だからそのプログラムを作る時間がいっぱいあるのだ。

このまえそれが完成して、「これで繁忙期の作業はずいぶん楽になるわ~」とか思ってたんだけど、そのプログラムを作った事で、暇な9月の作業もさらに効率化されて、結果もっともっと暇になったのだ。

その暇になった時間を使ってさらに効率化できるプログラムを作って・・・を繰り返せば、もう俺最強じゃね?ってなった。

色んな企業に出向いて

そんなこと最近やりまくっていたもんだから、「俺もしかして、会社の事務作業の無駄を見つけて効率化するコンサルみたいなやつできるんじゃね?」という調子に乗ったことも考え始めてしまった。

人数が少なくてパソコンが苦手な人しかいない職場はどう考えても無駄なことしている可能性が高くて、絶対改善の余地はあると思うんだよね。

例えば封筒に宛名を書くにしても、プリンターを使って一気に印刷してしまえば一瞬で終わるし、経理のエクセルの表ももっと簡素化できるし、年末調整だってもっと簡単に入力するだけの表を作ることが可能だ。

つまり何を言いたいかって、(繰り返しになるけど)作業を効率化することによって時間をたくさん生み出せるって事

時間を生み出してさらにそれを時間を生み出す、さらにはお金を生み出すことをすればまさにもう止まらないだろう、まさに好循環だ。

時間は有限

時間が有限だ、という話は今までに何度もしたことがあるけど、改めて説明しよう。

時間は人間一人当たり24時間と決まっている、誰でもだ。

なので時間の使い方を考えることがポイントとなる。

前に「【お金で時間を買う】自分への投資、時間への投資がおすすめの生き方」で言ったように時間をお金で買うことで、自分の持ち時間を長くする方法もあるし、今回の記事の様に自分が行う作業を効率化し時間を生み出す方法もある。

どっちにしろ、

人間どんなことだって無駄ではないとか言うけど、絶対無駄なこともあるさ。そんなのんきな事言って無駄なことやりまくっていたら人生なんてあっという間に終わっちまうんだぜ?

いかに自分のためになるのか、自分はこれからどうしていきたいのかちゃんと考えて行動していくようにしよう。

 

最後に

完全思いついたことを適当に書きまくっただけの記事になったの誤字脱字も多いだろうが、まあいいだろう。

とにかく俺はこれからの人生どんどん効率化していって、時間もどんどん生み出していく。

その時間で自分の好きなことをしまくって、それでお金も稼いだりして最高に楽しい人生を繰り広げるつもりだ。

今日はそんな感じ。

そいじゃ

コメント