キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【股がかゆい原因は?】陰部付近のかゆみを治す方法《かゆみを抑える塗り薬》※追記あり※ふとももにニキビ※毛包炎かも

おすすめ

かゆい

股がかゆい。

かゆいーーーー!!!

もう2,3ヶ月になるだろか。俺は「股のかゆみ」に悩まされている。

俺がかゆいのはこの部分

恥ずかしながら、ちんちん(陰部)の周りが主にかゆい。

たまの裏もだ。

太ももにもニキビのような跡が出てきてる。

掻けば掻くほど気持ち良いので、「もう止まらなくなる」。

掻きまくって、痛くなって、治まったと思ったら、次の日またかゆくなるを繰り返す。

今の状態はこんな感じ。

[ 写真1は記事下へ ]

(太ももの写真だが、毛むくじゃらなので見たくなくない人もいるだろうから記事の下の方に置いとくよ。)

 

掻き過ぎてアザみたくなっちゃってるよ。

乾燥している。

 

さらに虫に食われたような痕?ダニ?しらみ?

[ 写真2も記事下へ ]

 

いや、どうやら、これは虫に食われたのではなくてニキビみたいになって赤くなっている

つまり、ばい菌が毛穴に入ってどうにかなったのかな?かゆかゆ~

もう耐え切れないので、原因を考えてみて、かゆみを抑える薬を使ってみようと思う。

(こんなんで病院行けない!)

股がかゆい原因と今回使った薬

「汗」なのか「ダニに食われた」のかそれとも何かの菌か・・・原因はいくつか考えられる。

が、症状を見る限り、恐らく「汗」による単純な湿疹だと思う。

股部白癬(いわゆる、いんきんたむし)の可能性もあるかと不安だったが、水ぶくれの症状が見られないので、違うと判断した。

(いんきんたむしって足で言う水虫と同じ菌なんだってさ)

そして、たむしの場合はもっとかゆいと思われる

今回のかゆい部分は「汗がかきやすい場所」であり、以前「首に汗もが出来てかゆくなったときのかゆみ」に似ていた。

なので、そのかゆみ対策としてかゆみを抑える塗り薬を塗る事にした。

あせもに対しての薬で、基本的には保湿するだけだ。

で、これを本当は買おうと思ったんだけど、なんだかんだ違うのを購入した。

実際に買った薬

なんかいろいろ調べていたら軟膏(なんこう)といわれるものが効果があるそうだったので、それを調べた購入した。

しかも非ステロイド剤、といってステロイドが入っていない薬を選んだ。

※ステロイドとは、強力な薬みたいなもんだと俺は勝手に認識している。違ったらゴメソ。

う、これ薬局で買ったんだけど、アマゾンで買った方が400円くらい安かったなり。ショック。
他にも「ダイアフラジンEX軟膏」や「ダイアフラジンHB軟膏」といった塗り薬があったが、今回買った「ダイアフラジンA軟膏」が効かなかった時に使ってみようと思う。

実際に塗ってみた

まず開封すると

箱の裏には

効能効果:しっしん、皮ふ炎、かゆみ、かぶれ、ただれ、あせも、虫刺され、しもやけ、じんましん

とある。

 

説明書には、イラスト付きで特徴がかかれていたりして

薬をベタベタ塗る事で、周りからの刺激から守ってかゆみを減らす、的な事が書いてあると思う。

実際にかゆみの発生を抑える成分も入っているっぽいな。

 

さっそく薬を出してみると

にゅるにゅる。

自然と出てくるくらいパンパンな容器。

 

<イメージ写真>

▲今回は説明のため、腕に塗りたくることにした。

匂いは特にしない。

 

<イメージ写真>

まんべんなく塗った。

ちょっとベタベタ、しっとりする感じ。

 

これをお股やたまの裏にも塗りたくった

毛が邪魔で塗りづらかったので、一度毛を短めにカットしてから塗ったほうが良かったかな。(又は剃った後)

塗った感想としては、ちょっとスースーするかな~って感じ。

 

最後に

どの様な変化があったかは、あとで追記する。

まあ塗り薬を使う以前の段階の話で、まずは毛を剃ってみるor脱毛した方が、蒸れにくくてかゆみは無くなるかもしれない。

まずはちゃんと毎日風呂に入って大事なところは常に清潔状態を保つことを意識していこう。

今日はこんな感じ。

そいじゃ!

追記

※使い始めて1週間のレビュー

毎回塗るともったいないので1日1回と決めて、風呂の後に何回か塗った。

 

前よりはかゆみは収まった気がする。

が、ちょっと塗るのをさぼると途端にかゆくなり、ぼりぼり掻きむしってしまった。

 

もし「掻きむしってしまって、さらにかゆくなってまた掻いて」という負のスパイラルに陥ってしまったとしても

その状態にこの薬を塗る事でかゆみを抑えることができた。

 

常に塗った状態にしとけば、かゆみは来ないんだろうけど、それは無理。

汗かいた状態が続けばかゆくなることが分かったので、こまめにシャワーを浴びる事(朝シャンとかね。)が必要かなと思った。

報告は以上。

追記 1年経過

かゆみは若干治ってはきたが、まだ続いている。
たまにボリボリかいてしまい、かさぶたになってしまうこともある。

あまりに痒すぎるときは薬を塗っているが、最近はあまり塗っていない。

原因はおそらく多湿によるムレだと思う。そこまで焦る必要はないと思うが、痒くてもなるべく書かないで我慢したほうが治りは早い。(かきまくっている俺がいう)

徐々に治ってきている感もなくはないので、そこまで悲観はしていない。

 

以下、太ももの毛むくじゃら写真があるので、見たくない人は見ないで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 写真1 ]

▲乾燥してカサカサになっておるよね。

 

[ 写真2 ]

▲虫食いじゃなくて毛穴にばい菌が入ってニキビ状態だね。

追記 3年半経過(2021年1月11日)

いまだに治ってないんだが、今何気なくネットで「ニキビ ふともも」で調べたら原因が多分分かった。

完全にこれ。

清潔に保って治らないのであれば、薬を使うしかないっぽいな。
3つの薬が紹介されている↓↓

 

実際に買って使ってみたら、また追記します。

コメント