キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【結婚式の招待状】結婚式に招待されたけど断る方法と、断れなかった場合の当日の流れ

やり方

今まで俺が結婚式に出席した回数は10回以上、招待状がきて断った回数は3回。

どうやって断るのか、また結婚式の流れについて「あまり出席に乗り気じゃない人目線」で語っていこうと思う。

基本的にめんどくさい

マジで俺がクソ人間なだけかもしれんけど、正直他人の結婚式とかどうでもいい。

幼馴染とか親友とかだったら心からお祝いしたい気持ちがあるから気合入れて出席するけど、あまり仲良くない人からも招待状が届いたりする。

しかも今の時代、招待状が届く前にラインで住所の確認出欠の確認を取る場合がある。

グループトークになっていて、断れるわけがない。

その場は参加するフリをして、招待状で断る方法をとるしかない。

大して仲良くない人の結婚式に参加してしまった場合は苦痛の時間そのものだ。

親への感謝の言葉とか本当にどうでもいい。

どうでもいい人のどうでもいい人の親に対する、どうでもいい話。

結婚式の招待の断り方

ポイントはどれだけ心を鬼にできるか。

結婚式に1回出席するだけで、どれだけお金が吹っ飛ぶのか。考えてみてほしい。

ちなみに俺が結婚した時は、単純にメンドクサイってものあるし周りの人に負担をかけたくなかったので結婚式はしなかった。

俺が友達の招待を断った大きな流れを説明する。

  1. ラインで住所の確認
  2. 家に招待状が届く
  3. 期限ギリギリまで返信用はがきを書かない
  4. ギリギリになったらラインで「どうしても外せない仕事」を理由に断る
  5. 今度遊ぼう!今度絶対飲もう!」を連呼する
  6. 最後にこれでもかってくらい返信用はがきを装飾して想いを綴りまくって投函する。←かなり大事

こんな感じで、断ることにしている。

返信用はがきをいきなり送ると、「は?まじかよ」ってなる可能性が高いからラインでちゃんと理由を説明してから、返信用はがきで祝福の言葉を書きまくるのがポイント

まともな人間であれば少し心が痛むかもしれない。

それに絶え切れないのであれば、あまり仲良くない人の結婚式に行って無駄な時間を過ごすだけ。頑張ってくれ。

時間は有限。無駄にしないようにしよう。

結婚式の日の流れ

では招待状を断れなくて、全然仲良くない友達の結婚式に参加する羽目になった時はどうすればよいのか。

結婚式当日の流れを説明していく。(もちろん一例だ)

  • 11時 教会での式
  • 13時 披露宴開始
  • 15時 披露宴終了 2次会会場へ移動
  • 16時 2次会スタート
  • 19時 2次会終了 3次会会場へ
  • 19時半 3次会スタート
  • 21時半 3次会終了

これらに全て参加すると一日が無駄になる。

参加するのはズバリ!披露宴のみだ。

教会での式は出席を取るわけでもないし、新郎新婦が誰が来てるか(参列者を)確認する場面はほぼ無い。

参列した友達にはメール等で電車が遅れて参加できなかったくらい言っとけば全く問題ないだろう。

披露宴について

北海道の結婚式(披露宴)の場合、会費制なので披露宴の最初に会費が徴収される。

最近結婚式は1万3千円~1万8千円くらいとられる。どんだけよ。

披露宴会場につくと会費を払ったら座席表が渡されてそれを見て自分の席に着席する。

周りに知っている人がいないとかなり苦痛だが、なんとかやり過ごす。

料理が出てきたら味わいながら食べる。1万数千円払ったのだからもとは取らなくてはいけない。

パンが出てくるのでバターをまんべんなく使おう。

ビールも飲みまくろう。

余興とかもマジで時間の無駄なので、スマホを見たりしてやり過ごそう。

俺の場合は仕事の連絡をしているように見せかけて、ツイッターをみて過ごすことが多い。

2時間の魔の時間が終わったらすぐに退席する。

即座に出ることがポイントだ。

入り口付近には新郎新婦とその親が待ち構えているので、「2次会行きますよ!」雰囲気でその場はやり過ごす。

友達とダラダラ歩いてたりしたら「お前2次会はいくよな?」みたいな感じで言われるから、1人オオカミを貫く。

もし他に「2次会参加したくないんだよねフレンズ」がいたら心強い。

2人で逃亡しよう。

最後に

2次会参加しなかったことに対しては新郎新婦には後から突っ込まれることは無いだろう。

突っ込んでくるやつはナンセンスでデリカシーのないやつだ。

または、2次会欠席を突っ込まれる前にこちらから攻めるのもアリかもしれない。

本当にいい結婚式でした~(*’ω’*)こちらも幸せな気分になれたよ(*´▽`*)ありがとう!」とラインで送ろう。

これで決まりだ。

そいじゃ。

コメント