キャンペーンの今のうちに是非!!↓


⇒「ひろゆき『1%の努力』を無料で見る方法

【おすすめ充電池】エネループとエボルタの違いを解説しつつ、大容量で長持ちする充電式電池を紹介

おすすめ

7年ほど前に購入した充電池をいまだに使っている。

俺が使ってるのはSANYOのeneloop(エネループ)なんだけど、エネループってPanasonicでも出してるんだよね。

それは「SANYOがeneloopを開発して、その後Panasonicがその技術を受け継いだから」っぽい。

panasonicが出す充電式電池はeneloopの他にEVOLTA(エボルタ)というものある。

そこで1つ目の疑問「エネループとエボルタの違いは何なのか。」

あとeneloopやEVOLTAはニッケル水素式の充電池で、携帯電話はリチウム電池が使われているが、そこで2つ目の疑問「ニッケル水素電池とリチウム電池は何が違うのか」

その辺の話を交えながら、おすすめの充電池を紹介していこうと思う。

 

おすすめの充電池

結論から言うとおすすめはコレ。

なぜこの充電池を選んだかというと

 

充電器セット

充電器と充電池のセットになっている。

しかも充電器は充電池の残高がチェックできるようになっている(残高チェッカー)。

 

大容量

2,450mAhと一番容量があるeneloop pro

スタンダードだと1,900mAh、低容量モデルだと950mAhとなっている。

その代わり充電を繰り返せる回数は約500回と少なくなっているが(スタンダードだとなんと約2,100回)、現実的に考えて500回充電できれば十分なので、大容量にした方がいいと思う。

ってことで大容量モデルの「eneloop pro」

 

自然放電を抑えてる

これはスタンダードモデルに限るんだけど、MAX充電した状態から10年放置しても、70%の電気が残るんだとか。

これすごくない?

俺が長年使っているeneloopも普通に使えてるわけだから、それを証明しているよね。

スタンダードモデル⇒コチラ

 

eneloop(エネループ)とEVOLTA(エボルタ)の違い

それぞれの特徴を簡単に説明すると

エネループが「繰り返し回数が長持ち

エボルタが「1回の使用時間が長持ち

eneloop pro ⇒ 2,450mAh で繰り返し充電約500回

EVOLTA ハイエンドモデル ⇒ 2,500mAh で繰り返し充電約300回

 

確かにEVOLTAの方が容量はデカいがわずかな差。それよりも充電回数の差が。

あれ・・・eneloopのほうが得じゃない?

 

 

ニッケル水素電池とリチウム電池の違い

ニッケル水素電池とリチウム電池の違いを簡単に大事な部分だけ説明する。

 

ニッケル水素電池は継ぎ足し充電がダメ

ニッケル水素電池は電池残量をある状態のまま継ぎ足して充電するのがNG。

メモリー効果という現象で、継ぎ足し時の状態を記録してしまって使える容量が少なくなる。

(まあリフレッシュって言ってリセットすることも可能だからすぐダメになるわけじゃない。)

一方、リチウムバッテリーだと電池残量は関係なく、いつ充電してもOK

この違いは結構でかい。

 

リチウム電池はパワーがある

リチウム電池はニッケル水素電池に比べると圧倒的にパワーがあるし、さらに容量の割に小さくてコンパクトだ。

寿命も長いと言われている。

 

じゃあリチウム電池使えよ

じゃあなんで世の中の充電池はニッケル水素電池で溢れているのか。

リチウム充電池をたくさん作ればいいじゃん!

って思うだろうけど、それは結構無理な話で

リチウム電池ってレアメタルだとか希少金属を結構使うので、価格が高くなっちゃう。

だから安価なニッケル水素電池が流通してるってわけ。

 

充電池を使った方がいい理由

乾電池は買わずに充電池を使うべきだし、実際そうしている人はたくさんいる。

普通の乾電池ではなく、なぜ充電池を使うのかって、どう考えてもお得だから。

例えば「BK-3MCC」や「BK-3MLE」を4本充電した場合、かかる電気代は約1円。(しかもスタンダードモデルだと約2,100回繰り返して充電できる。)

単三乾電池4本を買うと数百円するので、充電池や充電器「BQ-CC57」の値段を考慮してもすぐに元を取れる事がわかる。

 

充電池を使う場面

充電池がお得でエコなことはわかるが、そもそもどういった場面でより充電池が有効なのかを考えていこうと思う。

 

ラジコンカー

俺が最近充電池を欲しいな、と思ったのは「ラジコンカー」を買おうと思った時だ。

【おすすめラジコンカー】防水で電池も長持ちなラジコン、ハマーH3!」の記事で紹介しているラジコンは単三電池8本も必要で、ラジコン操縦150分したら空になってしまう。

だから充電池じゃないとお金がかかりすぎるよね。

 

出先で充電するために

出先で、「あー、スマホの充電が切れる!やばいー!」みたいなときに、充電池のUSB出力アリのやつがあれば充電できる。

こんな感じのやつね。

コンセントに挿しながら充電もできるから便利。

 

まあでも携帯電話の充電に使うなら、モバイルバッテリーの方が俺は良いと思う。

【軽量急速充電】外出先でスマホの充電は大容量モバイルバッテリーで安心!おすすめ3つ!比較してみたよ。」で紹介している。

コレだと3回分くらいスマホ充電できるからね。

充電池だと単三電池4本で1900mAhだから、10倍くらいの違うんだね。

 

電動歯ブラシとか

日常で電池を消耗するものに使う

これが一番有効か。

例えば電動ブラシとか、時計とか。

電動ブラシは「【おすすめ歯ブラシ・歯周病(歯槽膿漏、歯肉炎)対策】正しい歯磨きのやり方とお手入れグッズを紹介!食後に歯磨きは有効。」で

エチケットカッターは「【おすすめ鼻毛カッター】鼻毛をそって身だしなみを整える!鼻毛そり(別名:エチケットカッター)

で紹介しているが、3か月に1回くらい取り換えれば十分だと思う。

 

最後に

そんなこんなで、最後は大分話がズレてきたのを感じつつも、充電池って意外と使える事が分かったのではないかと思う。

普段乾電池を使いまくってる人がいたら、それは間違いなく充電池の方がお得だから今すぐにでも購入して使い始めた方がいいだろう。

初期投資(3千円くらい)はするが、すぐに元を取れる事を考えよう。

したら今日はそんな感じ。

そいじゃ!

コメント